Message & Share・・ for Workshop Members 

"  Anamnesis  of the beginning of creation
in the mist of  light "
at the summit of Mt. Akagi

at the Autumnal equinox


  光の霧の中での創造の始まりの記憶を辿って 

薄いスクリーンショット 2021-07-21 15_edited_edited_

​「シェア・ラブ・玉手匣 ワークショップ 」vol.6 

《 貴女の中の根源へのリコネクト》 in 赤城 

・・・参加くださいました皆さま・・・

皆さまお元気でお過ごしでしょうか。

秋分の赤城山頂でのワークショップから2ヶ月。

 

公にも私にも、世俗の物質的にも、エネルギー的にも

変化の大きかった9月10月。

WSの後も、休む間もなく東奔西走

北へ南へ、ワークショップや奉納の旅をされた皆さまが

多かったのではないでしょうか。

たくさんの冒険や体験・・その中で授けられた鍵、

受け取ったエネルギーやヴィジョンを

この月に、まるで生まれ変わったように新たに降臨する

神聖な女性性のエネルギーと溶け合わせて

細胞に緩やかに落とし込んでゆく

心身を静かに刷新し、広大な内側へ向かう・・

緩やかだけれど

変化の大きい11月・・。

そんな月を感じています。

・・・大変お待たせしてしまいました・・・

外界の刺激の全てから隔離された

乳白色の霧に包まれた、神秘的な小沼。

静謐の湖から

赤城山の胎内へと招かれ、

無垢の心と魂を全開に

湖面に流れていった歌声。

捧げられた舞。

音霊たち。

湖の対岸から聞こえる祈りの太鼓の音、

音もなく寄せ来る 波。

白光する霧の中

創造の始まりの記憶を辿る

祈りの記録

皆様にシェアいたします。

ベーシックコース、One-Dayコース合わせて

赤城山に集まった姫神たち

小沼の主神からの

私たち 姉妹 への贈り物。

ゆったりと、お時間のあるときに

音声、合わせてご覧ください 。

そうして、

静謐な 赤城山での時間を思い出すとき

目を閉じて、薄いヴェールを纏い

皆さん内側の子宮と

赤城姫大神の神域を溶け合わせて

乳白色の光の霧の中を散歩するように

子宮の内側の、生命と慈愛の霧の水辺を散策して・・

ゆらめく泉に到達してください。

刷新された生命の泉のエネルギーが

心身と魂に安らぎと滋養をもたらし

貴女の身体の中側のすべてに、周囲に・・

大地に、地球に、あまねく行き渡るのを

許し、送り出して、

大きなうねりと成って

再び 戻ってくるさまを

​言祝いで

《2021/9/25  ベーシック コース》

​クリックで再生します。

2021/9/25 B・小沼にて 1

​撮影:  シェア・ラブ・玉手匣

動画時間:8分20秒

2021/9/25 B・小沼にて 2

​撮影:  シェア・ラブ・玉手匣

動画時間:5分34秒

2021/9/25 B・小沼にて 3

​撮影:  シェア・ラブ・玉手匣

動画時間:5分

《2021/9/26  One-Day コース》

2021/9/26 One-Day・小沼にて 1

​撮影:  シェア・ラブ・玉手匣

動画時間:5分41秒

2021/9/26 One-Day・小沼にて 2

​撮影:  シェア・ラブ・玉手匣

動画時間:7分3秒

​甚秘すぎて撮れないと思っていた対岸からの波・・

1.50秒頃から左から寄せて来て右の湖畔に抜けてゆきます。

2021/9/25 B・小沼にて 4

動画時間:10秒

​撮影:  シェア・ラブ・玉手匣

セクシーに、チャーミングに

ベリーダンスの手解き足解き

身体解きをご指導くださり、

神話の世界から立ち顕れたように

魂からの、祈りの舞を捧げて下さった

イシス・アツミさん

心地よく、的確な

ヴォイストレーニングをしてくださり、

いにしえの日本の たましい を

讃え慈しむ歌声で

すべてを高め、清める手助けをしてくださった

赤城山の先達役

Himemiko  小松原恵さん

東西南北の遠方から、

地元の裾野から 集まって下さり、

知恵や体験を共有し合い

無垢の心と魂 全開で

私たちの内側にある神性を奮いたたせて

歌い、舞い、奏で

赤城の神々の神性と触れ合った

姉妹の女神の皆さん

赤城山頂で共有した

特別な神聖なできごと

 

結ばれたご縁を

深く御礼申し上げます。

次回は来春。熊野にて。

スクリーンショット 2021-10-25 16.16.56sign.jpg

《 熊野へ のごあいさつ》

10月上旬、赤城山元宮にお供えした

赤城山のお酒と山頂のお水・・

山頂に集まられた女神さまたちご一緒に

次回のWSを開催地

熊野の、女神縁の聖地へ

捧げてまいりました。

コースは

ヤマトタケル尊縁の加佐登~椿大神社~御杖神社

WS「貴女の内側の豊饒の泉へのリコネクト」

誕生の源となった倭姫縁の地 ~多岐原神社

ヴィジョンを受け取った 瀧原宮 他、伊雑宮から

熊野へ。

熊野~伊勢外宮~月読宮~内宮~倭姫宮~

三輪山~京都龍谷ミュージアムエントランス終了

熊野入り、名古屋から直に南下はできませんでした。

WSのための、・・もとい・・

伊弉冉命に到達するため

邦界越えのルートを開くために

どうしても御杖村に行く必要がありました。

そうして御杖神社で授かったものを身につけて

伊奘冉命の元へ

スクリーンショット 2021-10-25 18.08.35sign.jpg
スクリーンショット 2021-10-25 18.11.30sign.jpg
スクリーンショット 2021-10-25 18.15.28sign.jpg

赤城山の御神水のお酒と赤城山頂のお水をお供えして。

スクリーンショット 2021-10-25 17.58.27sign.jpg

令和三年も残すところ二月を切りました。

今年の間にまだいくつかフェーズがありそうですが

 

どうぞ晩秋の滋味豊かな大気を・・

冷気を愛でながら時をかけて味わい

過ぎ行く霜月の愛を

あますところなく授かりますように。

          2021年11月11日​  岡野玲子

                                               

《2021/9/25  ベーシック コース》

スクリーンショット 2021-11-11 18.30.23.png
スクリーンショット 2021-11-11 18.31.52.png

《2021/9/26  One-Day コース》

スクリーンショット 2021-11-11 18.49.03.png
スクリーンショット 2021-11-11 17.27.36.png

「シェア ラブ 玉手」企画よりおねがい

一部の動画はOKANOのFB、ブログなどで公開されますが、

ワークショップメンバーページのURLの流出、

無断の使用、転用などはされませんようお願い致します。

「シェア ラブ 玉手」企画