それもそのはず、実はお寺の跡取り息子。

80年代のオシャレな女子たちに「ダ・サーイ!」

なんて言われたくない。

理想と現実のギャッブに人知れず、あ・かるく

苦悩する陽平の、将来剃髪する身に高嶺の花の

彼女は、ライバルバンドのリーダ甲田ー硫一の

元カノ赤石真朱。

ストイックな2人の心は燃え上がったまま、

無情にも陽平は山深い修行道場へと旅立った

・・・。

蝶ネクタイにサスペンダー。

半ズボンにフリルのソックス。

学業も就活も、遊びも恋愛もファッションよ!

と豪語するのは、オシャレで愉快なロックバンド

「フラミンゴウズ」のベース&ヴォーカルの塩野陽平。

身長175センチのイケメン好青年。

キャンパスを出れば、歌に踊りにお洒落にデイトに

青春をを謳歌できるはず・・・。

ところが部屋に戻ると何故か一人で写経に座禅の

毎日・・・。

都会編 登場人物をClick!

あんまり好きすぎて深くなれない大事な彼女、真朱を

都会に残して、軟弱したたか美少年の弟郁男と二人、

網代笠に墨染の法衣を纏い雪深いお山へ入る陽平。

深山孤絶の修行寺、その名は「浮雲山 明軽寺」

空に漂う雲のように、あ・軽い寺?? 

 

名の軽さとは裏腹に、陽平たちを待っていたのは、

言語を絶する修行生活。お山の規律に縛られて、

シティーボーイを気取る陽平たちの遊び心は炸裂。

あ・カルい修行僧になってやるぜ! 

新参と古参の、禅宗臭漂う丁々発止の熾烈な戦いのうちに、

いつしか禁断のお坊さんライフの深みへと・・・。


 

一方、なかなかお山を降りてこない陽平に痺れを切らす

真朱の周囲は禁断の恋の道ばかり。

普通のOLの仮面を脱ぎ捨てて、彼女はますますラディカルに・・・。

都会とお山に離ればなれの陽平と真朱。その恋の行方は・・・。